四万十・川の駅 カヌー館
HOME > 新着情報

新着情報

カヌーやラフテイングをする時の持ち物(ウェア)について [お知らせ]

【濡れてもよいTシャツとズボンは必須!!】

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

最低限これはご用意ください。
・Tシャツはなるべく化繊のものを!
・半袖、長袖はどちらもOK!!
・ズボンも水着やジャージがいいです。
・長ズボンもOKですが、デニム等のぬれて重くなるものはNG。

☆女性は水着の上からTシャツ、ズボンを着用される方が多いです。
☆長袖Tシャツやスポーツタイプのタイツがあると日焼け防止にもなりおススメです。


【春秋は夏+αで快適に】

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

春秋は天候によっては肌寒いことも。お持ちの対策ウェアをご用意ください。
・寒さ対策にはフリースがおススメ
・ダウンジャケットは濡れると機能低下するのでおススメしません。
・風対策にウインドブレーカやカッパがあると快適です。

※お持ちでない場合、有料にて防寒ウェアレンタルもあります。



【冬は防寒ウェアレンタル無料】

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

冬は寒いので無料で防寒ウェアをお貸しします。
・下に着るTシャツと濡れてもよい下着または水着をご用意ください
・その上から、ウエットスーツ、フリース、カッパ上下を着用いただきます。(冬限定コースのみ無料)

寒い時に持参すると良いモノ
・ネックウォーマー 


【足元は脱げない靴やサンダルを】

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

足元は泳いだときにも脱げないモノをご準備ください。
・マリンシューズ、ウォーターシューズが快適です。
・サンダルやクロックスでもOKですがぶかぶかなものはNG。
・写真右のビーチサンダルなど、かかとが固定できないものはNG。

※無料レンタルシューズもありますが、サイズ、数に限りあります。



【メガネ、コンタクトの方は対策を】

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

体験中になくなると探せません。
・メガネやサングラスをする方はメガネバンドで落ちないように
・コンタクトの方は、使い捨てをおススメします。
・コンタクトが落ちて視界が悪くなると危ないこともありますのでゴーグルの着用をおススメします。



【そのほかのもちもの】

あると便利!
・タオル(体験後の着替え、シャワー、お風呂等のため)
・日焼け止め
・帽子(カヌー体験は薄手キャップ型かバイザーに限る)
・保険証


その他、わからないことがありましたらお問い合わせください。

Posted by トッティ   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

RSS1.0 RSS2.0
powered by a-blog
〒787-1603 高知県四万十市西土佐用井1111-11
TEL 0880-52-2121 FAX 0880-52-2424
Copyright © 2001-2008 Canoekan. All Rights Reserved.